楽天マガジンは海外在住でも読めるの?利用にお得なメリットやデメリットは?

Hola~ こんにちは ハポネコです

2018年から少し使用が変わりましたが
海外在住でも楽天マガジンは読めるのです!

VPNを変えると海外でも
日本の雑誌が読み放題です。

利用にお得なメリットやデメリットも調査
dマガジンとの違いもわかりやすくまとめましたので
ぜひ御覧ください(・∀・)

楽天マガジンは海外在住でも読めるの?

 

結論から述べますと
楽天マガジンは海外でも読めるんですよね
海外在住でも利用が可能です

 

ボクは2017年にメキシコで
楽天マガジンの利用を始めました

 

仕事の都合で日本の話題について調べる必要があったのですが
ネットだけではわからない情報があり
雑誌で詳しく知ることができました。

 

楽天マガジンでは月額380円で
およそ200誌の雑誌が読み放題

 

楽天マガジンはこんな方にオススメ

  • 外出が多く、スマートフォン・タブレットでのネット利用が多い方
  • 楽天ポイントを貯めている方
    (楽天マガジンの利用料金からも楽天ポイントが加算されます。)
  • 楽天ポイントが余っているので消化したいという方
  • 雑誌をダウンロードした状態で読みたい方
  • dマガジンに登録されていない雑誌が読みたい方

 

楽天マガジンとdマガジンと比較すると

楽天マガジン dマガジン
月額料金 380円(300円) 400円
デバイス スマホ・タブレット・PC スマホ・タブレット・PC
雑誌数 約200誌 約180誌
決済方法 クレカ・楽天ポイント クレカ・docomo携帯払い

楽天マガジンの年間の契約は3600円で
月額に換算すると月300円になるので
値段はdマガジンよりもかなりお得です

 

年間では最大1200円の差になります
国の物価によっては大きい差額になりそう

 

楽天マガジンとdマガジンでは
それぞれ雑誌の種類が違うので
お目当ての雑誌がどちらで読めるか
調べてみるといいですよ

 

例えば旬な芸能記事が多い
週刊文春と週刊新潮は
楽天マガジンでは利用できなくて
dマガジンでは見ることができます

 

ですが…突然
2018年になると楽天マガジンの画面が真っ白になって
雑誌が見れなくなってしまいました

 

一時は解約しようかなと考えていたんですが
色々と調べて試してみた結果
VPNを変えることで利用が可能になったので
その方法をシェアしたいと思います

 

楽天マガジンの海外利用の方法とは?

 

楽天マガジンはスマホやタブレット
PCでの利用が可能です

 

ボクはPCの大画面で読んでいます
スポーツ誌も多いので
事前にチェックしてると
スポーツ観戦が面白くなります
ワールドカップやオリンピックも楽しめそう

 

楽天マガジンの利用には

  • 楽天会員アカウント (持ってない方は、こちらで作れます。)
  • クレジットカード

    あとは申し込むだけ、初回31日は無料!!
    使わないなら、31日前までに解約すれば、一切お金がかかりません

 

ボクはデビットカードで楽天マガジンを利用しています
楽天銀行のデビットカードはポイントも貯まるし
海外のATMの引き落としができるので
便利でお得ですよ

 

今ならまだ契約にマイナンバーも必要なく
海外在住でもカードが作ることができます

 

あと楽天マガジンは海外からのアクセスができないので
VPNを変更する必要があります。

 

安全に使うならコチラのVPNに契約するのがオススメです



  • 最大2ヶ月間(サインアップ後、翌月の月末迄)無料体験できる。
  • ユーザーIDとパスワードを即発行、即時利用(クレジットカード支払いの場合)。
  • プロバイダやネット環境を選びません(プロバイダはそのままでOK)。
  • PPTP・L2TP・OpenVPNに対応。様々なOSやデバイスで使えます。

 

雑誌をダウンロードしたら
VPNをオフラインにしても楽天マガジンを
読み続けることが可能です

 

ですが…月額無料なのは最初の31日間だけ
VPNも支払うと月額の使用料が高くなります

 

そこで無料でVPNを使いたい方はこちら
筑波大学がVPN Gate 学術実験サービスをやっています
無料のVPNを使えば月額300円で
海外でも楽天マガジンが読めるのです

安全性は有料のVPNよりも低くなるので
自己責任でお使いくださいませ

楽天マガジンを利用してお得なメリットやデメリットは?

楽天マガジンのメリット

複数の端末で使用がOKに

「最大五台までの端末で使用可能」なので
家族がいらっしゃる場合には家主が契約すると
妻や子供、義母などそれぞれの端末で
自分の好きな雑誌を読めますね

 

雑誌のジャンルが幅広い

女性ファッション・ビューティ
女性ライフスタイル
男性ファッション
男性ライフスタイル
ニュース・週刊誌
ビジネス・経済
IT・ガジェット
スポーツ・アウトドア
家事・インテリア
趣味・娯楽
グルメ・トラベル

海外で妊娠生活、新ママ生活をおくられている方は
たまごクラブ・ひよこフラブがオススメ
海外生活では子育ての情報共有できる相手も少なく
心細くなるでしょうから
こんな雑誌が読み放題なのはありがたいですね
女性誌の方が画像や種類も豊富な印象です

 

オフラインでも読めるよ

ダウンロードしておけばオフラインでも読めるので、
飛行機に乗る前にWiFiがつながるラウンジで
雑誌をダウンロードしておいて
飛行機の中でゆっくり日本の雑誌を読むことが可能です

 

身軽で引っ越しが楽に!

雑誌って読み終わるとまた読み返すことって少ないですよね
でもすぐに捨てるのも勿体なく感じて
家の倉庫に積んでしまっていたり(笑)

海外転勤の場合などはなるべく身軽な方がいいですよね
雑誌も電子書籍がオススメですよ

 

楽天ポイントで支払いが可能

2017年7月6日から楽天ポイントで支払いが可能に
月額でも年間申し込みでもOKです
楽天ポイントがある方は実質無料で
雑誌が読み放題になります

 

31日間の無料でお試し

楽天マガジンは31日間の無料お試しキャンペーンを実施中
海外在住でそれぞれの国でのネット環境が違うので
無料キャンペーンで使い勝手をお試しください

 

申し込み・ダウンロードが簡単

ご自身の楽天IDを使ってWEBから楽天マガジンを申し込んで、
タブレットやスマホに楽天マガジンのアプリ(無料)をダウンロードして、
アプリで楽天IDログインするだけなので簡単です

楽天マガジンのデメリット

一部の芸能人の画像が見れない

ジャニーズ系の画像はほぼ見ることができません
表紙も切り抜きのように
ジャニーズファンの女性は
紙の雑誌や別のサービスを利用するほうがいいですね

 

閲覧期限が限られている

楽天マガジンではそれぞれの雑誌の
バックナンバーがあるんですが
閲覧できるのは3ヶ月くらいです
ボクは雑誌をまた読み返す機会は少ないので
この閲覧期限は気になりませんでした

男性ならジャニーズも気にならないし
デメリットはあまりないかもしれません

 

まとめ

楽天マガジンは海外在住でも読めるのでオススメです
利用にお得なメリットやデメリットについて調べてみました

無料期間があるのでぜひお試しください

最後まで読んでいただきありがとうございました(・∀・)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です