Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ハポネコのプロフィール

はじめまして
ハポネコのプロフィールです。

 

子供の時は油粘土で遊ぶのが大好きで
妄想を形にしていました

 

幼稚園では教室のすみっこで男5人ぐらいのグループを作って
昨日の出来事を粘土で作って説明する遊びを
延々と続けていたり

仲間と非言語のコミュニケーションが楽しかった

 

宮本武蔵にあこがれて
小学生から剣道を12年続けました

一度ハマると納得がいくまで辞めれない性格です。
ワンピースではゾロVSMr.1の戦いが好き
バガボンドの緊張感も面白いですよね~

 

小学生の時は写生大会の時間が一番好きで

野外に出て一人で好きな場所をみつけて
絵を描ける時間があるのが最高に嬉しかったのです
年に1回だけなんですけど(^_^;)

 

 

それくらい学校生活は息苦しく感じて
みんな同じ黒い学生服を着用してずっと同じ方向を向いて
椅子に座っている状態ってなんだか変だなぁ~と

違和感しかありませんでした(T_T)

 

この頃はマンガを読むことで発散してたかな
ジャンプがバイブルだったし
『さくらの唄』や『悪の華』はこの時期の心境に似てます
あとは部活で体を動かして気分を紛らわしてました

 

中学の時の剣道部は玉竜旗で全国2位になるほどの強豪校で
練習や先輩のしつけ(体罰)が、ちょー厳しかったのです。
体育会系の縦社会に嫌気がさしました。

じゃあもう自分の好きなことだけやってこーと考えて
高校から美術科に進学

 

絵のテストで地元の進学校に入学できたのですが
周りはとても上手い人が多くて
クラスでは落ちこぼれてしまいました(^_^;)

特別な才能はなくってマンガが大好きな
どこにでもいる男の子でした。

 

18歳から親元を離れ一人暮らしを始めて美術大学に進学

 

この時に出会った先生が作品を作りながら
日本とイタリアを半年ずつ往復しながら生活していて
「いやぁ~なんて自由な生活スタイルがあるんだぁ~」と
衝撃を受けてしまい海外進出を志します

 

アーティストとして拠点を海外に
春と秋だけ日本で暮らす生活がしたい(笑)
在学中はこの先生を調べまくって研究しました。

この出会いがきっかけで前向きになれたような気がします
人生の目標が少し具体的になりました。

 

大学卒業後はフリーで活動
岡山の倉敷に住んでいたんですが
地方からどうやって直接、海外に出れるか?
アーティストとして作品だけで生活できるのか?
手探り状態で開拓していく感覚がかなり楽しかった。

  • アートマネージメント
  • 建築家の講習
  • 映画の撮影
  • アーティストのアシスタント
  • 看板製作
  • ショーウィンドーの展示

 

展覧会をしながらいろんな仕事しまくって
多い月には月収が50万円になってました

 

学生の頃からバイクで全都道府県を走破したり
野宿ライダーをやってたので
とりあえずキャンプ道具さえあれば
どこでも生きてけそうと自信が持てました

そして滞在制作でいろんな地域にも行ったり

 

浪人のような仲間、5人で集まって
アーティストを50人集めて
岡山の商店街を貸し切ってアート企画したり

 

ネコをつかった作品もこの頃からです

 

25歳の時には初めてオランダに1ヶ月の海外旅行へ
アーティストへの手厚い環境が素敵に感じました
日本との文化の違いに驚いたのです。

 

この時期に国内や海外の旅行や
個展とグループ展は年に5回以上
滞在制作はタイでも展示しました。

 

ですがバイトでお金を稼いで
制作する生活では
時間がもったいない…と感じるように

『自由に製作して集中できる環境と時間が欲しい
どうせなら海外に制作場所があるといいなぁ…』

 

色んなところで表現活動しながら場所を探していたら
ギャラリーの知り合いから紹介があって
メキシコでの滞在生活が体験できました。

 

翌年、滞在がきっかけでメキシコにアトリエを借りました
30歳で念願の海外で制作場所が手に入ったど~

 

…ですがアトリエの維持費までは考えて無くて(笑)
1年で貯金が底をついてお引越しします(T_T)

 

作品を売ろうと
ブログやホームページを独学で作ったんですけど
大失敗しまして…

 

スーパーで余り物のハムの切れ端とか格安で譲ってもらい
ちょっと臭いからとりあえず煮込んじゃえと
1日1食、ずーっとカレーを食べ続けてたんですけど
無理でした~
全てにおいて考えが甘かったのです

 

そしてハポネコは30歳
メキシコで丸裸になりましたとさ…

 

日本に戻ろうかなぁと途方に暮れていたら
たまたまメキシコの州立大学で
美術教師の仕事が見つかりました

 

この時は言葉もまだあまりできなくて
教員免許もありませんでした
人に絵を教える仕事は初めてで手探り状態…

 

先生なのになぜか成績表があって
最初は大学をクビになりかけて
やっぱりピンチに..

 

そこで一念発起して
インターネットビジネス+アートを学びなおします。

ここから一気にV字回復へ!

 

リアルでは1200人のメキシコの学生に関わり

教え子たちも各方面で活躍中

 

(ブログの作成では2ヶ月目で月に10万円の達成や
月のPV数で32万PVなどなど色々と勉強して
とりあずなんとか形にできるようになりました。)

 

メキシコでは永住ビザも取得。
今まで学んだアートや海外生活の経験を生かして
インターネットで情報発信を開始!

 

日本とメキシコの文化を橋渡ししながら
さらに自立するのが目標です。

具体的にはメキシコや日本を行き来しながら風景画や
木彫りを制作してデュアルライフを楽しみたい!
まだまだチャレンジ中(・∀・)

 

今までのアート企画はこちら

 

メキシコでも展覧会を企画したり
自分の作品が野外での広告塔にも

日本の展覧会では作品も売れるように

インターネットで稼いで旅行や移住してる人は多いんですが
海外から自分の表現を発信してる人はまだ少ないし

 

アーティストやクリエーター、表現者は自分の作品が手一杯で
日本ではきちんとしたインターネットの
セルフマネージメントができていない現状を感じます。

 

もっといろいろ橋渡しできるんじゃないかなと
ブログでの情報発信を始めました

 

アーティストやクリエーター、表現者が日本でも海外でも
独立して自分で生活しながら輝ける世界に!

  • 時間の自由
  • 精神の自由
  • 場所の自由
  • 関係の自由

インターネットを上手に活用すれば
好きなことでどこでも生活ができます。
表現方法を学べばコミュニケーションも容易に
海外で言葉の壁を乗り越えるのも簡単です。

 

そして日本だけでなく海外でも
充実感や満足感を得て地球を楽しんで生きていける世の中に。
地球はもっと豊かで全てを与えてくれます

 

理想に向けてぜひ情報を共有していきましょう

ハポネコのお問い合わせ

絵に関する悩みや海外移住やブログ作成に関すること
お気軽にご相談ください。