Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

弘法大師と空海の違いとは?最澄の関係や覚え方もわかりやすく解説!

Hola~ オラ~
こんにちは ハポネコです。

今回は弘法大師と空海の違いとは?
最澄との関係や覚え方もわかりやすく解説します。

空海は真言宗の開祖だけでなく
書家や文人としても天才的アーティスト。

生い立ちも簡単にまとめたので
ぜひ御覧ください(・∀・)

弘法大師と空海の違いとは?

 

空海と弘法大師は同じ人物です。
空海の死後、諡(し、おくりな)を弘法大師といいます。

 

922年、醍醐天皇から贈られました。

 

空海には様々な伝説があり
中世になると「弘法大師伝絵」として
全国に絵巻物が伝わりました。

 

そのため、弘法大師の名前のほうが
「空海」を越え、千年もの時を越え、
日本で普遍的なイメージが定着します。

 

また弘法大師に関する伝説は北海道以外の
日本各地に5000以上あるといわれていて、
歴史上の空海の足跡をはるかに越えています。

 

名前だけが独り歩きしている状態…(^_^;)

 

大師が杖をつくと泉や湧き井戸や池となったそうで
弘法水の伝承をもつ場所は日本全国に多くあります。

弘法大師が発見した温泉も25箇所ほど
日本各地に存在します。

 

すごい伝説ですね。

 

有名なことわざでは

  • 弘法も筆の誤り
  • 弘法筆を選ばず

これらの語源は弘法大師から

 

空海は真言宗の開祖だけでなく
書家や文人としても優れた作品を残したアーティスト。
面白いエピソードも多いです。

 

空海とは?どんな人かわかりやすく簡単に解説!

 

774年 讃岐国多度郡屏風浦で生まれる
幼名は佐伯真魚で正確な誕生日は不明です

 

裕福な家庭に生まれた空海は
18歳で京都の大学へ入学

 

ですが大学の勉強だけでは物足りず
19歳を過ぎた頃から山林での修業へ

 

この間に空海を名乗って
20歳で出家します。

 

この間の空海はどの様な修業をしていたのか
どこに滞在していたのかは諸説あり
あまりハッキリしていないのです。

 

31歳で遣唐使として中国へ渡ります。

同じ時期に最澄や三蔵法師(霊仙)も

 

中国では密教の恵果和尚と運命的な出会いを果たし
特別に密教の奥義伝授をうけるのです。

空海は独自の修行期間に様々な学問だけでなく
山林での苦行を行っていたようで
恵果和尚に一目で人間力を認められたようです。

 

ただ大学を卒業していただけでは
密教が日本に伝わってなかったのかも

 

自分の意志の赴くまま、修行していた空海
そのストーリーが魅力的で伝説になりました。

 

結局、中国には2年しか滞在しなかった空海ですが
現在の日本の密教の基礎を学び終えたのです。

 

遣唐使の時には無名だった空海
「虚しく往きて実ちて帰る」という言葉は
空海の成果の大きさを物語ります。

 

帰国後、その実力は天皇にも認められ
真言密教を日本に確立するのです。

 

空海と最澄の違いや関係は?簡単な覚え方は?

 

空海と最澄の違いを簡単な表にすると

天台宗真言宗
開祖最澄空海
総本山比叡山・延暦寺高野山・金剛寺
根幹の教え天台数学真言、密教

 

覚え方は

  • 天最比(てんさいひ)が最澄
  • 真空高(しんくうこう)は空海

頭文字をとって覚えましょうw

空海と同じ時期に唐に渡った最澄
空海は最澄より8歳年下でした。

 

超エリートだった最澄は
円・密・禅・戒といった天台宗の
密教、禅、戒律をわずか8カ月で
マスターして帰国しました。

 

ですが当時、病気だった桓武天皇は
霊験あらたかな密教を欲していたのです。

一方最澄から遅れて帰国した空海は
別のルートで密教を専門的に学んできました。

 

その密教によって当時無名だった空海の名が
天皇や朝廷に広まることになるのです。

 

帰国して10年ほど最澄と空海は交流がありました。
最澄は年下の空海にへりくだって
密教の教えを請いましたが、断られます。

 

最澄の弟子の一人も空海の元へ行き
やがて二人の関係は険悪なものになったようです。

 

  • 最澄は伝教大師(でんぎょうだいし)
  • 空海は弘法大師(こうぼうだいし)

 

二人は天皇から諡をさずかり、歴史に名を残しました。

まとめ

弘法大師と空海の違いとは?
最澄との関係や覚え方もわかりやすく解説!

日本に大きな影響を与えた空海
伝説もすごいですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です