Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

メキシコの観光でサンクリストバルとは?行き方やホテルの情報は?

メキシコの観光でチアパス州にある
サンクリストバル・デ・ラスカサスをご紹介!

行き方やホテルの情報と
天気や服装について

ハポネコが現地在住者の視点で
わかりやすくまとめました
ぜひ御覧ください(・∀・)

メキシコの観光でサンクリストバルデラスカサスとは?

 

サンクリストバル・デ・ラスカサスは人口16万人の街

 

日本では千葉県 習志野市や神奈川県 秦野市と同じくらいで
面積は佐賀県の唐津市くらい
例えが分かりづらいですが。。。。(^_^;)

 

チアパス州の中では3番目に大きい街になります
観光地としてとても賑やかです

 

石畳でコロニアル調の町並みがとても風情があり
多くの外国人観光客を魅了しています。

 

標高2100mにあるので夏は涼しく
カラッとした天気なのでとても過ごしやすいのです

 

長期滞在者やヒッピー風の旅行者も多いです

 

昼間は素敵なカフェでのんびり過ごせて
夜になると多くのバーでは生演奏があり
メキシコ国内でも有名な観光スポットなのです

メキシコの結婚式ではカンクンが有名なんですが
国内ではその次にサン・クリストバル・デ・ラス・カサスが
結婚式の聖地になっています。

つい最近ではファッションショーのお手伝いもいたしました
メキシコでフラワーデザインとは?レッスンでブーケやドレスの通訳?

 

市場では先住民の刺繍をあしらった洋服や
可愛いぬいぐるみやバックなどお土産も充実しています

 

詳しい行き方や観光スポットをご紹介いたします

 

サンクリストバルデラスカサスの行き方や観光は?

 

まずサンクリストバルデラスカサスへの行き方なんですが
メキシコシティからだとバスで直接到着することが可能です

 

チアパス州にあるアンヘルアルビノ空港からは
一旦、州都であるトゥクストラへ移動して
そこからバスで行く方法が安くて確実でしょう

 

地図で見るとこんな感じに
距離は60kmほどですね

山道を走る有料道路を使えば州都のトゥクストラから
車で50分ほどで到着します
料金は片道60ペソ(300円ほど)

 

バスは街の中心地に到着します
アートに関連した観光スポットはコチラ

サントドミンゴ教会

教会の周りに先住民の出店が賑わっています
革製のカバンもかなり安く手に入ります

独自の刺繍が入った洋服や
ぬいぐるみ(アニマリート)が
とても可愛いのです。

デフォルメというか愛くるしい形たち
ゾウとかいないんだけどね(^_^;)

こちらはセラミックです
かなり割れやすいので持ち運びには注意が必要です

現地に到着すれば地図は必要ないです
街の中心であるソカロから観光スポットが
かなり近くにまとまっています。

 

マヤ博物館

サントドミンゴ教会の奥にある博物館
テキスタイルデザインのアーカイブが秀逸です
伝統的な布や刺繍を一気に見ることが可能です。


引き出しに色々な時代や地域のテキスタイルデザインが
収納されていて自由に閲覧することが可能です。

すごく現代的なデザインに感じる時があるのでーす

博物館内は携帯、スマホならば写真撮影がOK
一眼レフやカメラでは撮影できません

こっそり撮影しちゃったけど
それほど厳しくないです
フラッシュはどこも厳禁です

 

近くにある市場はざっくりと
土のついたフレッシュな野菜が売っていたり

怪しい木の根っこが売っていたり
面白いのでぜひ歩いてみてくださいね
基本的に治安は良い地域で安全です

 

サンクリストバルデラスカサスのホテルの情報は?

 

 

 

 

 

サンクリストバルデラスカサスの口コミや感想は?

 

 

まとめ

 

シャーマンとは何ですか?メキシコで儀式を体験した画像や感想は?

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です