メキシコ旅行でオススメ! チアパスのマリンバ公園

メキシコの最南に位置するチアパス州
今日も暑いよ!
一年を通じてほぼ半袖で過ごせる その州都 トゥクスラ (tuxtla)。
そこにある 365日 毎晩 生演奏で踊れるマリンバ公園をオススメするよ。

マリンバを知ってるかな?
ボクはメキシコに来るまで知らなかった。
アフリカが起源の楽器。
現地のバントゥー語で 「マ」=たくさんの(複数を示し)
「リンバ」=木の板(棒)という意味なんだ。
最初は地面に穴を掘って その上に木の板を並べて
叩いて演奏したのが起源といわれているよ。

 

 

 

いろいろ遊びながら叩いて なんかこの木いい音じゃね?
みたいなとこから始まったんじゃないかな。
それを板にする技術を得て 長さ変えてみたら音階が生まれて
地面の下に穴をったら あ いい響きじゃーん …..と
そんな順番を妄想したけど 実際はもっと色々あっただろうね。

 

その次 わかるかな?
地面から離れて台ができるんだけど
板(鍵盤)の下にヒョウタンを置くんだ。
そうすると響きも良くなって
ヒョウタンの大きさで音の幅も生まれるし、移動も可能になるよね。

 

 

 

それが奴隷制度によってアフリカから中南米に伝来するんだ。
メキシコでは下のヒョウタンが木製の筒になるよ。
その筒の中には豚の薄い革が張ってあって独特の響きを生み出すんだ。
当時の工夫、テクノロジーだよね。
それがメキシカンマリンバといってここチアパスが発祥の地とされているんだ。
その後 アメリカに伝わった時に下の部分が金属製の筒になって
より正確な音階が演奏できる現在のマリンバの形になったよ。

 

 

 

公園のすぐ横にはマリンバ博物館があるから ぜひ足を運んでみてね。
その歴史を実際のマリンバの変化をみながら体験できるよ。

 

あとマリンバ公園の周辺はカフェやレストラン、バーが充実していて
演奏が終わってからも楽しめるよ。

 

 

ここはチュロス屋さん
チュロスって普通は細長いドーナッツなんだけど ここの太いんだ

 

 

中にはチョコやイチゴなど色々味を楽しめて美味しいからオススメ。

 

 

日が暮れる夕方になると毎日 沢山の人で賑わうマリンバ公園。
なんだか今日は一人のおじいさんがキレッキレのダンスを披露していた。

 

 

 

 

演奏が終わって尋ねたら79才ですと!!。 元気でいいよね。
とにかくみんな笑顔で こちらもつい楽しくなってしまうよ。
これを毎晩やってるって ちょっとおかしいよね。
こんな時 メキシコ人って人生の楽しみ方 味わい方が上手いなぁと感じるよ。

 

 

誰でも参加できて無料。
演奏は毎日 夜7〜9時の間だよ。
周辺は夜でも とても安全な地域。
ぜひチアパスへ来た時には
マリンバ公園を存分に楽しんでみてね。

コメントを残す

*