ハポネコの冒険

メキシコから 海外生活×アート=自由なアーティストのブログ

日々の雑感

eペダルから感じるこれからの未来!車の自動運転や電気自動車

投稿日:

eペダルという技術が日産から発表されたね。
具体的には ペダル一本で車の運転が可能らしい
えーー ブレーキはどげんすると?
っと驚いて思わず熊本弁がでてしまったのですが
ちょっと調べる感じで それについて感じたことをまとめてみたい。

日産「リーフ」ってなんですか??


日産「リーフ」が9月から販売されるそうな
ボク自身 あまり車には興味なかったから知らなかったよw
ただそのeペダルってなんなのか 気になって調べてみたんだ
そしたら 「リーフ」は電気自動車らしい

これをみてもあまり感じることはないんだ
丸みがあって マーチににてるかな
やはり興味がないとまったく情報が入ってこないね

電気自動車には何回か乗車したことがあるよ
日本でね

メキシコではめったにお目にかからないかな
まぁ充電する場所がないよね
やっぱりメキシコとくらべると随分と日本の方が進んでいるよね

中古車も日本ほど販売台数は多くないかな
地方に住んでるからだけど

ちなみに中古車は新聞で探すのが一般的です。

今年からトヨタ自動車が工場を建設することが決まったんだ
たぶん日産がわりと早くから販売していて
一番有名な車種は日産TSURU(つる)!!

 

かなり角ばっているよね
メキシコではよくみかけるファミリーカーです。
たぶん安いんだと思う。

「eペダル」ってなんですか?


ええペダル とか  いいペダルって書こうか迷ったけど
まぁ実際知らないから書けないよね
どんな感じなのか 公式サイトで発表された画像と映像をみてみよう

車にはきちんと左にブレーキペダル、右にアクセルペダルが付いているのね
それがボタンを押すことで 「eペダル」モードに切り替わって
アクセルペダルの操作だけで 加速 減速 停止ができるみたいだよ

ペダル一本で操作、運転できるのは世界初らしい

① アクセルペダルで 普通に曲道を運転する

 

② 下り坂 アクセルペダルを緩めることで 減速する
つまり ブレーキペダルを踏まなくても
ブレーキがゆっくりとかかるんだね

 

③ 上り坂でも アクセルペダルを離すと
完全に停止できるみたい
サイドブレーキもいらないのかな??

 

④ また通常運転で 加速したりできるそうな

電気自動車の充電時間って??


まずバッテリーのサイズが2種類あるらしい
そして充電方法も2種類

 

急速充電の場合は30分
買い物先・外出先などで
外出先での充電には急速充電が便利です。 操作は、充電ポートリッドを開き、急速充電器の充電コネクターを挿し、充電開始ボタンを押すだけ。 約30分でバッテリーの80%まで充電が可能で、外出先で買い物や用事をすませている間にすばやく充電できます。 また、クルマを離れていても、充電停止通知が携帯電話に配信されるので安心です。

普通充電の場合はサイズのよって8時間と11時間
自宅などで(200V 15A)
充電プラグをコンセントに挿し、クルマの充電ポートリッドを開いて充電コネクターをポートに挿す。 ご自宅での充電の操作はこれだけです。 充電モードは、ただちに充電を開始する「即充電」、指定の時間で充電開始/停止する「タイマー充電」、携帯電話やパソコンから充電開始操作ができる「リモート充電」の3タイプがあります。

なるほど  たぶん急速充電はバッテリーの消耗が激しいのではないかな?
30分で充電できるなら買い物の間や 外出中も楽だよね

電気自動車って充電はどこでするの?


日本には充電器のあるプラットホームが23000基あるらしい
いや しらなかたよー
急速充電器が7000基、普通充電器が16000基
日産の販売店や コンビニ 道の駅にもあるらしいよ
いつのまにー
そのうち ロボットも充電できるのかな

っというより いずれメキシコでもそんな時代がくるのかな?
まだ想像がつかないなぁ

 

まとめ


高齢化社会にともなって お年寄りの運転による交通事故が気になってたよ
ペダル一本で簡単に運転ができるなら
間違う人も減って安全になりそうだよね

この技術が主流になっていくのかなと情報を調べてみたよ
この先にはAIと繋がって完全自動運転が登場していくよね
充電のプラットフォームはこれら増えていきそうかな

あとは道路にセンサーを埋めたり公共整備が必要になっていくから
それに関連する雇用も増えていくのではないかな

穴ぼこだらけのメキシコの道路でも
こんなテクノロジーがおめみえするのか
ちょっと楽しみではあります。

-日々の雑感

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

絵描きが考える昆虫食の現在と未来!?ゴキブリとは!?

いまはユーチューブで様々な番組がたのしめるよね ボクは特にドキュメンタリー番組が大好き。 ある日 ゴキブリについての ドキュメンタリー番組があったから見てみた。 ちょっと怖いもの見たさだったけど クリ …

プロフィール

profile_zin
アーティスト・ハポネコ

メキシコ生活12年目で発見したアートを通じて楽しく自由に生きていく方法。
⇒ ハポネコとは一体どんな人物?